本文へ

刑事弁護フォーラム

HOME > 活動案内 > 例会

例会ACTIVITY INFORMATION

例会は、刑事弁護フォーラムの活動のなかでも重要な位置を占めています。
現在、例会は、年に2回開催されています。

各例会に於いては、刑事弁護に関する重要なテーマやその時期に適したトピックスについて、講師の先生による講演やパネルディスカッションを行って、各刑事弁護人の経験を交換し、ノウハウを蓄積させ、刑事弁護技術の向上を目指しています。

今後の例会

日時 : 
2022年6月24日(金曜)18:00-20:00
場所 : 
弁護士会館5階 ※Zoomで同時配信予定(会員限定)(事後の配信予定はございません)
講師 : 
合田 悦三(元札幌高裁長官)
テーマ : 
裁判官から見た弁護活動

※ 懇親会開催予定(コロナ情勢に鑑み、中止する場合があります)

裁判官からは、弁護人の弁護活動はどのように見えるのでしょうか。忌憚のないお話を伺う機会はなかなかありません。

今回は、2021年8月に裁判官を退官された合田悦三先生を講師にお招きします。

合田先生は、東京地裁・高裁の部総括判事や所長代行者、札幌高裁長官のご経験のほか、裁判員裁判制度にも構想段階から関わってこられました。

合田先生の豊富なご経験を踏まえ、裁判員裁判事件・裁判員非対象事件を問わず、裁判官から見た刑事事件、特に公判弁護活動を中心にお話しいただく予定です。

ご講演の後、合田先生に対する質問の時間も予定しております。皆様ふるってご参加ください。