本文へ

刑事弁護フォーラム

HOME > 活動案内 > 若手ゼミ > 第142回若手ゼミ

第142回若手ゼミACTIVITY INFORMATION

量刑事件の弁護活動(非裁判員対象事件を中心に)

日時
平成31年2月20日(水曜)午後6時~8時
場所
弁護士会館5階 508
講師
鍛冶伸明弁護士

刑事事件の大半が量刑事件です。争うところがないように思える,何をしたらよいのかわからない,と悩むことも多いかもしれません。また,執行猶予か実刑か判断の難しい事件もあるかもしれません。再度の執行猶予をとらなければならないときもあるでしょう。

今回は,鍜治伸明弁護士を講師にお招きし,量刑事件における弁護活動について,主に裁判員ではない事例を交えながらご講義いただきます。講師の沢山の経験,実績に基づくお話は,明日からの弁護活動に活用できるものばかりです。新人弁護士以外の皆様にとっても非常に有意義な企画ですので,皆様ふるってご参加ください。

若手ゼミに参加するには

若手ゼミへは、自己の刑事弁護技術の研鑽と向上を望む弁護士であれば、どなたでも参加できます。刑事弁護フォーラムの会員に限りません。また、「若手」でなくても大歓迎です。
若手ゼミに参加を希望される方は、E-mail:zemi@keibenforum.net(担当:贄田)まで、以下の事項をメールでお送り下さい。

件名
「_月_日の若手ゼミ参加希望」
本文
①お名前  ②期  ③懇親会への出席・欠席
④(あれば)持ち込み相談したい事件の概要

事前連絡なしの飛び入り参加も歓迎いたします。ただ、会場の準備の関係上、可能なかぎり事前にご連絡ください。 
若手ゼミについてのご質問等は、同じく上記メールアドレスまで、お気軽にメールでご連絡下さい。

コンテンツメニュー

入会案内

刑事弁護フォーラムでは皆様の積極的な参加をお待ちしています。まずは入会案内をご覧下さい。

入会案内はこちら

会員ログイン