本文へ

刑事弁護フォーラム

HOME > 活動案内 > 若手ゼミ > 佐賀ゼミ

佐賀ゼミACTIVITY INFORMATION

専門家証人に対する反対尋問

日時
2020年2月22日(土曜)午前10時30分~午後5時
場所
佐賀県弁護士会 会議室
講師
菅野亮弁護士(千葉県弁護士会)

刑事弁護における反対尋問の重要性はいうまでもありません。否認事件,量刑事件を問わず反対尋問を行う機会は多くあり,その中では専門家証人に対する尋問の機会もあります。しかし,とくに専門家への反対尋問については,苦手意識がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。どのように準備をして,尋問の構成や問いをどう組み立てるべきか,悩むポイントは少なくありません。

今回は、佐賀県弁護士会との共同開催で、刑事弁護に多数の経験と実績を持ち,日弁連や各単位会などでの講師経験も豊富な菅野亮弁護士をお招きし,模擬記録を用いた実演型での専門家証人に対する反対尋問ゼミを開催いたします。受講者の実演とそれに対する講師のクリティークを繰り返し行うことで,反対尋問の技術をさらに一歩進んで高めることができる実践的な内容です。ぜひご参加ください!

※事前に模擬記録を配布しますので,申込みの際には必ずEメールアドレスを記載するようお願いいたします。

ゼミ終了後に講師を囲んでの懇親会も予定しています。是非ご参加下さい!

参加するには

参加を希望される方は、佐賀ゼミ担当弁護士 下津浦宛E-Mail(shimotsuura@kanzaki-law.jp)またはFAX(0952-37-1338))にて、事前に以下の事項をお知らせください。

  • お名前
  • 修習期
  • 懇親会のご出欠:出席/欠席
  • TEL
  • FAX
  • E-Mail

コンテンツメニュー

入会案内

刑事弁護フォーラムでは皆様の積極的な参加をお待ちしています。まずは入会案内をご覧下さい。

入会案内はこちら

会員ログイン