本文へ

刑事弁護フォーラム

HOME > 活動案内 > 若手ゼミ > 特別ゼミ

特別ゼミACTIVITY INFORMATION

警察官ゼミ

日時
2020年2月21日(金曜)午後6時~8時30分(午後5時50分開場)
場所
株式会社TKC東京本社2階(東京都新宿区揚場町2-1軽子坂MNビル)
講師
川上博之弁護士(大阪弁護士会),菅原直美弁護士(第二東京弁護士会),山本衛弁護士(東京弁護士会)
共催
現代人文社
協力
株式会社TKC

刑事事件の多くは量刑が争点となる事件であり,弁護人は適切に情状を主張立証しなければなりません。 しかし,情状弁護をどのように行えばいいかをまとめた書籍や研修は多くはなかったのではないでしょうか。 2019年10月25日,現代人文社から,情状弁護に特化した「情状弁護アドバンス」が発刊されました。 この本では,新人向けのマニュアルにとどまるものではなく,多くの実践例を基にしています。

今回の特別ゼミでは,現代人文社との共催により,「情状弁護アドバンス」の著者を講師にお招きして,被害者対応や情状弁護における方針決定・ブレインストーミングの方法など,情状弁護を行う上で必要となる弁護活動の基礎について講義をしていただきます。 日頃扱うことが多い情状弁護について,その基礎を学ぶことのできる貴重な機会です。ぜひ奮ってご参加ください。 なお,若手ゼミ等とは会場が異なりますのでご注意ください。

※ゼミ修了後に講師を囲んだ懇親会を予定しておりますので、是非ご参加ください!

若手ゼミに参加するには

若手ゼミへは、自己の刑事弁護技術の研鑽と向上を望む弁護士であれば、どなたでも参加できます。刑事弁護フォーラムの会員に限りません。また、「若手」でなくても大歓迎です。
若手ゼミに参加を希望される方は、E-mail:zemi@keibenforum.net(担当:贄田)まで、以下の事項をメールでお送り下さい。

件名
「_月_日の若手ゼミ参加希望」
本文
①お名前  ②期  ③懇親会への出席・欠席
④(あれば)持ち込み相談したい事件の概要

事前連絡なしの飛び入り参加も歓迎いたします。ただ、会場の準備の関係上、可能なかぎり事前にご連絡ください。 
若手ゼミについてのご質問等は、同じく上記メールアドレスまで、お気軽にメールでご連絡下さい。

コンテンツメニュー

入会案内

刑事弁護フォーラムでは皆様の積極的な参加をお待ちしています。まずは入会案内をご覧下さい。

入会案内はこちら

会員ログイン